葉酸とホモシスチン濃度

葉酸は、体内でホモシスチンからアミノ酸のメチオニンを生成するのに必要で、不足すると血中のホモシスチン濃度が上昇するそうです。 血中のホモシスチン濃度が高いと動脈硬化のリスクが高まると言われています。

ここでゴロ


ようおっさん。」挨拶欠けるホモ増えるよ!



ようおっさん→葉酸

挨拶欠けると→減ると

ホモ!増えるよ→ホモシスチン濃度増えるよ!


ぜんぜん、意味がかけ離れますが意外と役立つゴロですよ003.gif
[PR]

by inufukuken | 2011-09-08 18:02 | 人体の構造と機能(53) | Comments(0)