2012年 11月 01日 ( 2 )

ラムサール条約の覚え方

国家試験で問題に出されるとすれば

水鳥の生息地として国際的に重要な
湿地の保護--------ラムサール条約

の関係性ぐらいです。

さて、どうやって覚えるか考えてみました。


水鳥からラムサールを想像する方法を見つけました。


みなさん干支(えと)は言えますか?12支といえば

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い

です。なかなか今では使う機会がありませんが…。

で、ラムサールとなにが関係あるの?と突っ込んでくれたあなたに教えちゃいます。



ラムサール条約

ラム と サール

ラムとは子羊のお肉

サールは猿です。




勘のいい人ならもうおわかりですね。羊(ひつじ)、サル、とくれば次は「鳥」です。



だから
羊(ラム)⇒サル⇒(水)鳥⇒湿地保護

と覚えましょう!回りくどいかな?


(外務省ホームページを参照)
特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地及びそこに生息・生育する動植物の保全を促し、湿地の適正な利用を進めることを目的として、1971年2月2日、イランのラムサ-ル(カスピ海沿岸の町)で開催された「湿地及び水鳥の保全のための国際会議」において、本条約が採択されました。ちなみに日本は1980年に加入しています。

外務省のホームページに日本の条約湿地というPDFファイルがありましたので、興味のある方はどうぞ!以外に自分の身近にあるかもしれませんよ。そういうので覚えられるものです。無い方は有名どころで覚えましょう。http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/jyoyaku/pdfs/rmsl.pdf
[PR]

by inufukuken | 2012-11-01 20:43 | 社会と健康(21) | Comments(0)

バーゼル条約の覚え方

バーゼル条約とは、有害廃棄物の国境を越える移動及びその処分の規制に関する条約のこと。つまり産廃みたいなごみを自分の国から勝手によその国へ持ち出せなくなったということですね。1989年スイスのバーゼルにおいてこの条約が採択されました。ちなみに日本も1993年に加入しています。

国家試験で問題に出されるとすれば

有害廃棄物越境移動規制--------バーゼル条約

の関係性ぐらいです。

さて、どうやって覚えるか考えてみました。

バーゼル  ハーゼル  ハセル

馳せ参じる(はせさんじる)

ハセさんじ

かなり強引ですが、みなさん馳せ参じるという言葉、わかりますか?

噛み砕くと、急いで来ました的な意味です。

遠くから、馬を馳せ(急がせる)てやってきた。とでもいいましょうか?

本題から若干ずれましたが、「遠いところから荷物を運ぶ」イメージを

バーゼルから読み取って欲しいのです。

無理でしたらコメントください。また考えます。ちょっと難しかったかな~
[PR]

by inufukuken | 2012-11-01 00:26 | 社会と健康(21) | Comments(1)