2014年 09月 16日 ( 1 )

ハンター舌炎の覚え方

ハンター舌炎とはビタミンB12の欠乏でおこる舌炎で、舌表面の糸状乳頭が委縮して平滑になり、赤くなったり、食物がしみたり、舌が乾燥する、舌が痛いなどの症状がみられます。
詳しくはこちらを参照下さい。
→病院検索ホスピタhttp://www.hospita.jp/disease/3268/

ここでは、ビタミンB12とハンター舌炎を結びつけるヒントをご紹介します。

みなさん「ゴルゴ13」は知ってますか?

ゴルゴ13はビックコミックという雑誌に掲載されている漫画でデューク東郷というスナイパーが主人公なんです。知っている人ならゴルゴ13からスナイパーはすぐ思い出すでしょう。

ここでは、ハンター舌炎→ハンター→スナイパー→ゴルゴ13→ビタミンB12と覚えましょう!

ビタミンB13は管理の試験には出てきたことがないので、13ときたらB12でいいでしょう。

今回は短いですが、いつかみなさんの役に立つと思います。
[PR]

by inufukuken | 2014-09-16 12:36 | 人体の構造と機能(36) | Comments(0)