第29回国家試験合格者からの声


一緒に勉強して第29回の試験に合格した後輩に、効果があった勉強法はなんだったか聞いてみました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


~M・Fさんより~


私が、勉強方法で効果があったと思うのは基礎栄養学からやったところにあるとおもいます!


基礎が全く分かっていなかったので、某予備校(SGS)のエネルギー図を使って説明してもらったところから始めたことは大きかったと思っています!


自分なりの勉強方法は、
①採点してくれるサイトを使って過去5回分を何度も解く。
②模試を解く。(私がやったのは「かんもし」3回分です。)

③覚えられない所は、自分でゴロを考える!



わたし一人では絶対勉強を続けられなかったなぁと思います。誰かが常に声をかけて応援してくれことで続けられたので本当に周りの方々の存在に感謝しています!


先輩に毎日問題のメールを送ってもらい解いていました。メールなので時間があればすぐ解けるし、毎日必ず管理の問題を目に出来たことも良かったと今思います!クエスチョンバンクのトマトメール?も登録して解いていました!



食べ物の分野は、取りかかりやすそうに見えて意外と分野の広さに悪戦苦闘しましたが、先輩との勉強会で覚えて話しての繰り返しで頭に少しずつ入ってきたのを覚えています!一人だと勉強がつづかなかった私は仲間と一緒にできてすごく良かったなぁと思うので、そういう人は仲間をつくって勉強できればいいのかなぁと思います



私は、平成26年の6月から勉強を始めました。管理栄養士の試験に一年弱勉強をしたくらいで合格出来るわけないと思いながら勉強していたときはやっぱり、勉強も受け身な感じでした。でも今年しかチャンスがないんだ!と自分を振るいたたせ、絶対合格してやる!と思って頑張るようになってからは勉強も積極的に取り組めたと思います!本当に管理栄養士の試験に合格したい!と思っていなければ、勉強も続かないし、身にも入らないと思います!




[PR]

by inufukuken | 2015-09-05 15:34 | 試験対策のキモ(10) | Comments(2)

第30回国家試験について(新ガイドラインについて)


みなさまご無沙汰しておりました。


29回の国家試験から早5か月が経ちましたね。



結果、全受験生の合格率は過去最高の55.7%でした。



私の周りでも一緒に勉強した2人が合格して、記念となる回となりました。



これから勉強をはじめる方は、30回からガイドラインが変更となるため新ガイドラインに沿って勉強することをお勧めします。一番の変更点はやはり、現行200問の出題範囲が変更になるという所でしょうか。下に簡単にまとめてみました。




科目    現行 ⇒新ガイドライン(増減)


社会と健康 20問⇒17問(-3)


人体の構造 30問⇒27問(-3)


食べ物   25問⇒25問


基礎栄養  14問⇒14問


応用栄養  16問⇒16問


栄養教育  15問⇒15問


臨床栄養  30問⇒28問(-2)


公衆栄養  20問⇒18問(-2)


給食管理  20問⇒20問


応用力   10問⇒20問(+10)



つまり、応用力試験を+10するために他の科目をちょっとずつ減らしたということでしょうね。


だからといって急に出題傾向が変ることはまずないので、模試などを受けて傾向をつかんで行きましょう。










[PR]

by inufukuken | 2015-09-05 14:57 | 試験対策のキモ(10) | Comments(0)