第31回予想問題№18・19(人体の構造と機能及び疾病の成り立ち)

久しぶりの投稿です。

試験まで2週間を切りましたね。
受験生にはそろそろ受験票が届くころだと思います。

本番を想定して今日から予想問題を投稿したいと思います。
「当たるも八卦当たらぬも八卦」出たらラッキーぐらいで
見て下さい。ちなみに作成にあたり参考にさせていただい
たのは「管理栄養士国家試験徹底解説」山口県立大学長坂
先生のサイトです。基本は過去5年間から出題が多い所を
ピックアップしたつもりです。すべて正文で記載しますが
訂正等ありましたらコメントしていただけると助かります。



人体31回-№18(予想)すべて正答文です。
ヒトの細胞小器官に関する記述である。
⑴リソソームではたんぱく質の分解が行われる。
⑵滑面小胞体では脂質の代謝か行われる。
⑶核小体ではrRNAの合成が行われる。
⑷心筋は横紋筋である。
⑸iPS細胞は体細胞を利用する。



人体31回-№19(予想)すべて正答文です。
糖質と脂質に関する記述である。
⑴グルコースはアルドースである
⑵フルクトースはケトースである。
⑶フォスファチジルコリンはリン脂質である。
⑷フォスファチジルイノシトールはリン脂質である。
⑸トランス脂肪酸は不飽和脂肪酸である。


[PR]

by inufukuken | 2017-03-07 23:42 | 人体の構造と機能(47) | Comments(0)