カテゴリ:公衆栄養学(1)( 1 )

食事摂取基準(第21回-168)

A氏(35歳、男性)の1週間の食事記録から、ビタミンAの摂取量を調べたところ1日当たり平均650mgREであった。「食事摂取基準(2005年版)」では、30~49歳男性のビタミンA推定平均必要量、推奨量および上限量は、それぞれ550、750および3000mgRE/日である。A氏が必要量を満たしている確率として妥当なものはどれか。

1 0%
2 10%以上
3 30%以上
4 50%以上
5 100%



(食事摂取基準2010年より)

推定平均必要量-ある母集団における平均必要量の推定値。ある母集団に属する50%の人が必要量を満たすと推定される1日の摂取量

推奨量 -ある母集団のほとんど(97~98%)の人において1日の必要量を満たすと推定される1日の摂取量

○目安量 -推定平均必要量及び推奨量を算定するのに十分な科学的根拠が得られない 場合に、特定の集団の人々がある一定の栄養状態を維持するのに十分な量

○耐容上限量 -ある母集団に属するほとんどすべての人々が、健康障害をもたらす危険がないとみなされる習慣的な摂取量の上限を与える量

○目標量 -生活習慣病の一次予防を目的として、現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量




第25回試験から、食事摂取基準は2010年を利用しているはずですので、そちらで説明します。みなさんも2005年のものを利用しているようでしたら、2010年に切り替えてください。今回は、どちらでも答えは変わりません。



この問題で必要なのは、推定平均必要量と推奨量です。
AさんのビタミンA平均摂取量は650mgRE/日です。

問題文から、推定平均必要量は550mgRE/日。推奨量は750mgRE/日

Aさんは推奨量に届いていませんので、97~98%の人が必要量を満たしているとは言えません。
ですが、推定平均必要量550mgREは満たしていますので、50%以上の人が必要量を満たしています。
つまり、50%以上97%未満の人が必要量を満たしているということです。


選択欄にはこれに該当するものが1つしかありませんね。よって答えは「4」の50%以上となります。




この問題は、ご覧いただいた方からの質問の中にあったものです。公衆栄養学に新たな1ページを加えることができましたことに感謝いたします。
[PR]

by inufukuken | 2012-03-10 22:49 | 公衆栄養学(1) | Comments(3)