カテゴリ:栄養教育(1)( 1 )

食事バランスガイドの覚え方

2015年、あけましておめでとうございます。

今年の1発目は「食事バランスガイド」です。


e0223539_02101142.png



みなさんこの図はよく見ますよね。最近の試験問題(栄養教育論)はこんな感じで出ています。


28回-116 食事バランスガイドに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1)コマのヒモは、油脂・調味料を示している。菓子・嗜好飲料
(2)菓子・嗜好飲料の摂り方は、砂糖の重量で示されている。200kcalを目安に摂取する
(3)主食の量的基準は、主材料の重量で示されている。炭水化物約40gが1SV(コンビニのおにぎりが1SV)
(4)コマの軸は、水・お茶を示している。正しい
(5)コマの上から順に、主食、主菜、副菜を示している。主食、副菜、主菜


27回-115 食事バランスガイドに基づく、何をどれだけ食べたらよいかに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1)100%野菜ジュースは、副菜としてサービング(SV)を数える。正しい(ただし、重量の半分を副菜として扱う。果汁100%ジュースは果物として数えるが、野菜ジュースと同様重量の半分を果物として扱う。)
(2)主食は、生菜と同量のサービング(SV)を目標とする。主食は5~7SV、主菜は3~5SV
(3)主菜の主材料は、肉、魚、卵、乳製品である。乳製品は主菜に入らない
(4)果物は、1日1サービング(SV)を目標とする。2SVが目安
(5)菓子パンは、主食としてサービング(SV)を数える。菓子・嗜好飲料


25回-112 栄養教育で現在使用されている教材の名称と策定機関の組合せである。正しいのはどれか。
食事バランスガイド-------------- 厚生労働省・農林水産省 正しい




さぁどう覚えましょうか?

とりあえず、上から主食(5~7SV)、副菜(56SV)、主菜(35SV)、牛乳・乳製品(2SV)と果物(2SV)ですね。食事に欠かせない水分をコマの、コマをまわすヒモ菓子・嗜好飲料です。さらに、コマの上を人が走っているのは適度な運動をあらわします。そもそも、上の図は1日分の料理とその組み合わせをイラストを使って消費者にわかりやすく説明するために作ったものです。つまり、健康な人が健康な生活を送るためのガイドであって、疾病者は対象外となります。

細かい部分は農林水産省のページを参照ください。リンクしておきます。


細々したところは別として、コマの配置は覚えたいですね。
上から

主食5-7SV
副菜5-6SV
主菜3-5SV
牛乳・乳製品2SVー果物2SV

私には見えます。これをひっくり返すとピザになるんです。

チーズ--------乳製品
サラミ--------主菜
トマトソース--副菜
ピザ生地------主食

SVについては、上から7>6>5>4(2+2)と1つずつ減っているところに注目してざっくり覚えましょう。
果物はコマの右にありますので、「かん」はぎと覚えましょう。
バランスガイドは、出題されるところがだいたい決まっているのでポイントだけ覚えておけば、解ける可能性が高いのでとりあえず覚えておきましょう!まぁ取っ掛かりとしてはこれで十分じゃないでしょうか?








[PR]

by inufukuken | 2015-01-03 08:04 | 栄養教育(1) | Comments(3)