<   2011年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

レンチオニン

シイタケの香り成分である。レンチオニン

このゴロを紹介します。


しいたけを

レンジでチンしたら鬼が出てきた!

レンジオニ

レンジオニン

レンチオニン



レンジから鬼が出てきたなんてすごいですよね!ゴロはインパクト勝負です。
[PR]

by inufukuken | 2011-09-29 00:13 | 食べ物と健康(15) | Comments(0)

ククルビタシン

ククルビタシンはきゅうりの苦み成分です。

ここでゴロを紹介。

きゅうりをくくって煮びたしに!

ククッテニビタシ

ククルニビタシ

ククルビタシン


強引ですが、きゅうりをひもでくくって煮びたしにした絵を想像して下さい(笑)
[PR]

by inufukuken | 2011-09-28 18:12 | 食べ物と健康(15) | Comments(0)

ビール(ホップ)の苦味はフムロン

ビールの苦味はフムロンやイソフムロン。

どうやって覚えましょうか…。

とりあえず、ビールを飲んで

ふむふむ、フムロン!!
[PR]

by inufukuken | 2011-09-27 21:48 | 食べ物と健康(15) | Comments(0)

セントラルドグマとたんぱく質の合成

セントラルドグマとは、遺伝情報がDNA→RNA→たんぱく質の方向へ伝えられることです。(現在ではレトロウィルスのようにこの方向に逆らう逆転写酵素なるものもあることがわかり、例外として認識されています。)

基本の伝達方向はDNA→RNA→たんぱく質です。

ここでは、DNAとRNAによるたんぱく質合成がどのように行われているかを簡単に説明してみようと思います。


とりあえず試験では、

①RNAポリメラーゼ(転写を行う酵素)
②プロモーター領域
③mRNA(メッセンジャーRNA)
④エキソン・イントロン
⑤スプライシング
⑥コドン・アンチコドン・開始コドン・終止コドン
⑦rRNA(リボソームRNA)
⑧tRNA(トランスファーRNA)
⑨ヒストン
⑩転写・翻訳・セントラルドグマ

このぐらいの用語がわかっていれば解けると思います。(プラス以前紹介した相補的塩基対は必須です!)



それでは順を追って①~⑩の用語を使ってたんぱく質の生合成を説明してみます。教科書で勉強したことがある人なら、なるほどとうなずいてもらえるのではないかと思います。図を片手に読んで見て下さい。ただ、たんぱく質の合成といってもピンとこないと思うので具体的な例をあげてみます。



レニン・アンギオテンシン-アルドステロン系という血圧調節の機序を勉強した時に肝臓で合成される「アンギオテンシノーゲン」という血しょうたんぱく質をご存じでしょうか?これは452個のアミノ酸から形成されるペプチド(一般的にはアミノ酸数50以上のものをタンパク質と呼ぶことが多い)で、レニンの作用により特定の部位のペプチド結合が切断されて10個のアミノ酸からなるアンギオテンシンⅠを生成する。このあとさらにアンギオテンシンⅡを生成→アルドステロン分泌促進→血圧上昇という経路をたどります。ここで紹介したいのは452個のアミノ酸から形成されるペプチド(一般的にはアミノ酸数50以上のものをタンパク質と呼ぶことが多い)「アンギオテンシノーゲン」です。このアンギオテンシノーゲンを肝臓が合成する、つまり肝細胞が合成するということ。ようやく本題に戻りました。肝細胞で合成されるたんぱく質アンギオテンシノーゲンがどのように合成されるかをこれから紹介します。何か例えがないと具体的にイメージできない私が思いついた解決策です。



1.(肝)細胞の核内にあるDNAはヒストン(構造たんぱく質)などに巻きついた構造で、さらにそれが折りたたまれた状態で存在する。



2.DNAにはありとあらゆる情報(設計図)が書き込まれているが、特定のたんぱく質を形成するのに必要な部分(プロモーター領域)はごく一部で、そこをちょこっとコピー(転写)させてもらいたい。(要はアンギオテンシノーゲンを作るための設計図を転写するということ)



3.そこで登場するのがRNAポリメラーゼ(酵素)で、転写(コピー)が必要な部分のDNA2重らせん構造を一次的に切り離す役割を持つ。ここでいう転写(コピー)とは同じものではなく、対になるもの。つまり、相補的塩基対の事で「AならU」「CならG」をいう。もう少し正確に言うと、DNA側がAアデニンならmRNA側はUウラシル、DNA側がCシトシンならmRNA側はGグアニンという感じ。たいやき(DNA)を作るために、たいやきのタネを流し込む鋳型(RNA)を作るイメージです。例えて言うなら、AGCTACCAGGというDNA塩基配列を転写したmRNAの塩基配列はUCGAUGGUCCとなります。




4.一次的に切り離されたDNAにmRNAが取り付き、すかさず転写する。ここではまだmRNAは成熟しておらず、mRNAの前駆体というあたり。



5.未熟なmRNAを成熟させるためには不要な部分(イントロン)を除去し、必要な部分(エキソン)のみを残す「スプライシング」という過程を経なければならない。



6.エキソンだけをつなぎ合わせたものが成熟したmRNAとなり、核外へ出て行く。



7.mRNAはAUCGからなる4種類の塩基で配列されており、塩基3つを1つの単位としてコドンと呼ぶ。コドンはそれぞれアミノ酸を示す設計図である。



8.ただし、設計図だけあってもたんぱく質は合成できないので、細胞内にうじゃうじゃある特定のアミノ酸を誰かに運んできてもらわなければならない。



9.そこで登場するのがtRNA。(tとはトランスファーつまり運搬するという意味)(tRNAと特定のアミノ酸はセットで、64種類くらいある。)ただ持ってくるだけでは芸がない。tRNAにはコドンと逆の塩基配列(アンチコドン)を持たせることで、逆の逆、つまり本来のDNAと同じ塩基配列を並べることができる。mRNAつまり、たいやきの鋳型を使って本物のたいやき(DNAの塩基配列)を作るイメージ。ただし、このtRNAの塩基配列自体がたんぱく質を形成するのではなく、この塩基配列を参考にアミノ酸が整列してたんぱく質を合成する。コドンがオスならアンチコドンはメスとなる。mRNAのコドンとそれに対応するtRNAのアンチコドンがDNAのように2列に並んでいくと、tRNAが連れてきたそれぞれのアミノ酸がお互いにぺプチド結合していきたんぱく質が出来上がる。これを翻訳という。



10.成熟したmRNAは核外にでると、頭とお尻をくっつけて円状になる。それから翻訳に取り掛かるわけだが、翻訳の過程には、始まるきっかけをつかさどる開始コドン1つと、終わりを示す終止コドンが3つある。開始コドンの塩基配列(AUG)が示すアミノ酸の代表がメチオニンである。一方、終止コドンは、それを指定するアミノ酸がない。試験では「終止コドンはアミノ酸を指定しない。」という文があったが、指定しないとは、指定するアミノ酸がないことを意味するらしい。終止コドンはたんぱく質の生合成を停止させるためだけにあるコドンである。




11.rRNA(rはリボソーム)はこれらたんぱく質合成の場所になる。それだけ。



12.この一連の工程(過程)をセントラルドグマという。




まとめとして、本来欲しい塩基配列を粘土に押し付けて型を取る(転写)。この型はいわゆる鋳型です。この鋳型をもとに本来の塩基配列を形成し、その塩基配列をもとにアミノ酸が並ぶ(翻訳)。すると、アミノ酸同士がペプチド結合していき、最終的に出来上がったものがたんぱく質となる。



いかがでしたか?最終的に合成されるたんぱく質がアンギオテンシノーゲンだったという過程で説明してみました。たんぱく質の合成というあいまいな表題から、具体的にこのたんぱく質(アンギオテンシノーゲン)を合成する。と言った方がイメージしやすいのではないでしょうか?ちなみにこのアンギオテンシノーゲンは肝臓(肝細胞)で合成された後、血液中に放出されて最初に説明したように、レニンによりアンギオテンシンⅠを生成する材料となるのです。作ったらどう使われるかまでを説明してくれる教科書が見つけられなかったので自分で解決してみました。



youtubeでセントラルドグマと検索すると10分くらいのムービーが見られます。とってもわかりやすので是非見てみてください!
[PR]

by inufukuken | 2011-09-27 00:00 | 人体の構造と機能(35) | Comments(0)

腫瘍マーカー

腫瘍マーカーとは、がん細胞が産生する物質で、がんの有無の目安となるもの、そのためがんの検査に用いられる。健常者のがんの早期発見というよりは、がんに罹患しやすいハイリスク患者に使われる。

主なものに        CEA 消化器がん
        AFP 肝臓がん
        PSA 前立腺がん


とくに、AFPはα-フェトプロテインともいい腫瘍マーカーでは有名です。
PSAも健康診断の項目(特に中年男性)で見かけることがあります。

まずはPSAから

これはピザ(PSA)の出前(立腺)

つまり、PSAときたらピザの出前を思い出して出前の「前」から前立腺を思い出してください。




つぎに、AFP

これはがよくみると「」の字に見えてきます。
AF→月干→肝
ほらね

AFPときたら、答えが書いてあると思えばOKです。

最後にCEA。これは消化管全般なので、特定の部位ではありません。とりあえず、CEAの「C」の字が、腸の形を現しているように見えたので腸を含む消化器全般となりました。クルンとしてますよね。
[PR]

by inufukuken | 2011-09-26 22:58 | 人体の構造と機能(35) | Comments(0)

プリン塩基とピリミジン塩基

核酸 (DNA, RNA) を構成する塩基成分には、主なものにアデニン、グアニン、シトシン、チミン、ウラシルがあり、それぞれ A, G, C, T, U と略す。構造の骨格からプリン塩基 (A, G) とピリミジン塩基 (C, T, U) とに分けられる。と、ここまでは教科書に載っている部分。

今回は、プリン塩基(AとG)とピリミジン塩基(CとTとU)の覚え方を紹介します。

ズバリ、
CTU(シチュー)をピリみじん切りにする。

シチューをみじん切りにするイメージをすると忘れません。やってみたことはありませんが(笑)

シチューとは
C T U を私なりにローマ字読みしたところこうなりました。

そんなローマ字読みはない!という抗議文は受け付けませんのであしからず。

これでピリミジン塩基が覚えられれば、プリン塩基は残りの2つだということです。以上
[PR]

by inufukuken | 2011-09-25 04:44 | 人体の構造と機能(35) | Comments(0)

相補的塩基対の覚え方

核酸 (DNA, RNA) を構成する塩基成分には、主なものにアデニン、グアニン、シトシン、チミン、ウラシルがあり、それぞれ A, G, C, T, U と略す。構造の骨格からプリン塩基 (A, G) とピリミジン塩基 (C, T, U) とに分けられる。と、ここまでは教科書に載っている部分。



DNAの場合、AとT CとG が水素結合する。いわゆる相補的塩基対の形成ですね。

この組合せをどう覚えるかですが、

アルファベット順に並べて、1から4の番号をつけます

するとA=1 C=2 G=3 T=4 となります。

この4つのうちで足してになるのが相補的塩基対です。つまり、

AとT 1+4=5
CとG 2+3=5


数字の大きさが長さだと仮定するとわかりやすいです。2重らせん構造のDNAにハシゴをかけている部分がこれらの塩基成分ですから、長さが均等でないといけないですよね。ただ、あくまで覚え方として使ってください。

RNAでは、チミン(T)の代りにウラシル(U)が使われますが、やり方は同じです。



最後に、試験では相補的塩基対の組合せを問うものがあったと思います。この時、イジワル問題で、「アデニンの相補的塩基対はグリシンである。」というのがありました。

皆さんお気づきですか?ひょっとすると、私も間違えるところでした。グリシンではなくグアニンですよ!

このように、きちんと単語を覚えておかないとこんな問題が出たとき後悔しますから、気をつけてくださいね!
[PR]

by inufukuken | 2011-09-24 04:42 | 人体の構造と機能(35) | Comments(0)

調節ホルモン

調節ホルモンには、
カテプシン、インスリン、カルモジュリン、トリプシン、トロンビン、などがあります。これを覚えるゴロを紹介します。

家庭怒るもリップサービスで穏便に調節
カテイ  イ  カルモ  リップ  サービスデ  オンビンニ  調節


カテイ    カテプシン
イ       ンスリン
カルモ    カルモジュリン
リップ     トリプトファン
サービスで
オンビンに  トロンビン
調節     調節ホルモン


家庭、つまり奥さんが怒ってもリップサービスで穏便に調節した。という設定です。ゴロの中には必ず手がかりを入れなければ思い出せません。ここでは「調節」をキーワードにこの場面を思い浮かべてみてくださいね。

   
[PR]

by inufukuken | 2011-09-20 22:42 | 人体の構造と機能(35) | Comments(0)

2類感染症

2類感染症には、
急性灰白髄炎(ポリオ)、結核、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群(SARS)、鳥インフルエンザ(H5N1)があります。2類でよく出題されるのが「結核」や「ポリオ」などです。H5N1の鳥インフルエンザもイジワル問題でたまに出ますので忘れずに。(H5N1以外の鳥インフルエンザは5類に分類されます。)
ここでは、フリーになった元日テレアナウンサーの羽鳥さんにスポットを当ててみました。フリーになっても日テレでの仕事を辞めない根性は立派です。



ポリポリけつかく、羽鳥辞さず。
ぽりぽり  けつかく  はとり  じ  さず


ぽりぽり   ポリオ
けつかく   結核
羽鳥     鳥インフルエンザ(H5N1)
ジ       ジフテリア
さず      SARS(重症急性呼吸器症候群)


ぽりぽりと2回かいているので、2類感染症と覚えてください。羽鳥さんけつ掻いてでもがんばってください!
[PR]

by inufukuken | 2011-09-19 15:33 | 社会と健康(17) | Comments(0)

1類感染症の覚え方

感染症は1~5類までありますが、1~4まで覚えれば残りが5類ですから上から順番に覚えましょう。

ここでのイメージは「エバラ」で新商品を発売したという一場面。エバラは焼肉のたれで有名ですが、ここではなぜかデザートを発売しています。気にしないで覚えましょう。


まずは1類感染症からどうぞ!


エバラで新発売第1位。ペースト状のバナナにマーブルチョコをサラッと塗装しました。

エバラで       ①エボラ出血熱
新発売第1位    1類感染症
ペースト状の    ②ペスト
バナナに       ③南米出血熱
マーブルチョコを  ④マールブルグ熱
サラッと       ⑤ラッサ熱
塗装しました。   ⑥痘瘡
[PR]

by inufukuken | 2011-09-18 23:03 | 社会と健康(17) | Comments(0)