微量ミネラルの代謝(第27回-87)

微量ミネラルの代謝と栄養に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1)鉄には、過剰症はない
(2)亜鉛は、ヘモジデリン(hemosiderin)の構成成分である。
(3)銅は、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)の構成成分である。
(4)マンガンは、チロキシンの構成成分である。
(5)クロムが欠乏すると、インスリンの作用が増強する。



ミネラルやビタミンの問題はやはり暗記しているかいないかで正答率が俄然変わってきます。
この問題は、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)の構成成分が銅であることが分かっていれば(3)が正解だとすぐ分かります。(3)のような問題文は頻出問題ですのでこのまま覚えましょう。ちなみに、SODの構成成分には銅Cuの他に、亜鉛Zn、マンガンMn、ニッケルNi、鉄Feなどもありますので、銅だけで覚えないようにしましょう。

では(1)から、鉄Feにはヘモクロマトーシスという臓器に鉄が沈着する過剰症があります。
(2)ヘモデジリンの構成成分は鉄Feです。
(4)チロキシンの構成成分はヨウ素I₂です。チロキシンは別名サイロキシンと呼ばれる甲状腺ホルモンです。甲状腺ホルモンはチロキシンの他に、トリヨードチロニンというのがあるんですが、こちらはもろに「ヨード」という言葉が出ているので問題文に出すと答えが分かってしまうので出さないんでしょう。
(5)クロムは不足すると耐糖能異常が起きると、以前サイトで紹介しました。
クロム(Cr)欠乏症の覚え方
http://inufukuken.exblog.jp/19248172/
耐糖能異常は、「血糖値を下げるインスリンが正常に出ないために食後高血糖を呈する」つまりインスリンが出にくくなるために起こる症状です。クロムCrが欠乏するとインスリンの作用が弱まるので「増強する」は正反対のため×です。

以上より、消去法でも(3)にたどり着きました。

スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)はよく問題にでるので、構成成分をゴロにしてみました。

単語が長いので読むときに点を入れると以下のように区切れると思います。

スーパー、オキシド、ジスムターゼ

ゴロで使うのは最初の2つ 「スーパー オキシド」

考えた結果
「スーパーマーケットに何かを置き(オキ)、指導(シドー)した」
というのが一番いいかと思いこんなゴロにしました。

こんなスーパーあったらいいなという感じで

      
スーパー に ドアマン 置き 指導

スーパー 【 に ど あ まん 】 オキ シドー

        に→Ni  ど→Cu  あ→Zn  まん→Mn



【  】の中が、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)の構成成分です。

みなさん、ドアマンって知ってます?ドアを開ける人です。店に行ったらドアを開ける人が指導されていたという場面を思い浮かべて覚えましょう!!
[PR]

by inufukuken | 2013-03-25 18:25 | 基礎栄養学(17) | Comments(0)

栄養素の過剰摂取とその病態(第27回-76)

栄養素の過剰摂取とその病態の組み合わせである。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1)炭水化物―クワシオルコル
(2)たんぱく質―マラスムス
(3)ビタミンB1―頭蓋内圧亢進
(4)ビタミンD―高カルシウム血症
(5)葉酸―ペラグラ皮膚炎


さて、先日行われた管理栄養士国家試験の問題を紹介します。
栄養素の過剰摂取とありますので、過剰症の問題ですが、クワシオルコルやマラスムスは栄養失調や栄養障害で以前に紹介したことがありますので、「栄養素の摂取不足とその病態」であれば考える余地がありますが、今回は過剰症なので問題を読むまでもありません。これと同じようにビタミンB1も水溶性ビタミンなので同様に過剰症はありません。よって1~3は×。

「マラスムスとクワシオルコルの覚え方」→http://inufukuken.exblog.jp/19237119/


ちなみに頭蓋内圧亢進を引き起こすビタミンは脂溶性ビタミンの「ビタミンA」です。葉酸も水溶性ビタミンですのでこれといって過剰症はありませんが、どんな物も取りすぎるのは良くありません。まぁ、覚えるなら摂取不足による神経障害や悪性貧血なんかを覚えた方が良いでしょう。よって5も×
ペラグラはナイアシンの摂取不足で起こる病気でしたね。これも以前紹介しました。

「ペラグラの覚え方」→http://inufukuken.exblog.jp/18793687/

よって、消去法により(4)が正解になります。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける脂溶性ビタミンでしたね。これを摂取し過ぎると、血中のカルシウム濃度が上昇して臓器に沈着します。特に注意しなければならないのは腎臓で、ここに沈着すると尿が正常に排泄されず尿毒症を起こすこともあるそうです。

この問題はビタミンの基本のような問題ですが、あまり良い問題とは思えません。

過剰症を問題にする前に、不足によっておこる病態を問題に出すべきです。「みんなが不足を勉強するだろうから裏をかいて過剰症を問題に出そう」という意図が垣間見えます。

出題者には、もっと出題の意図がわかる問題を出して欲しいものです。
(ー_ー)!!
[PR]

by inufukuken | 2013-03-22 18:45 | 基礎栄養学(17) | Comments(0)

こんなコメントが届きました

みなさん、試験の結果はいかがでしたでしょうか?
私も問題を入手して全問解いてみましたが、去年よりは難易度がアップしていたのでは?というのが私の感想です。ユーキャンと東京アカデミーの解答でも15問も違う所がありましたので、「試験のプロでも迷う問題が多かった」ともとらえることが出来ると思います。
なにがともあれ、みなさんの合格をお祈りいたします。


さて、今回はこんなブログにもコメントを届けてくださった方がいまして、自分で作ったゴロを未来の受験生に提供したいということですのでここでコメントと一緒に紹介させていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
投稿者:ボンヌ さん

初めまして(^^)

管理栄養士養成課程の四年生です。
今年度の国家試験を受験する際、こちらで紹介されているゴロなどを
非常に参考にさせていただきました。

卒論等で忙しく、まともに勉強する時間があまりありませんでしたが
inufukuken様の説明やインパクトのあるゴロに助けられ、7割以上の点数を獲得することができました。

このようにわかりやすい説明や、ゴロを広く公開してくださっていることに
大変感謝しております。

今回感謝の気持ちをお伝えするとともに、
私が作ったゴロを今後こちらで受験生のためにご活用いただけたらと思い、
メッセージを送らせていただきました。

よろしければご検討の上、ご自由にお使いください^^

○卵白タンパク質○
『ある日トラがムコに来て、リゾットとムチを浴びせた』

ある→オボアルブミン
トラ→オボトランスフェリン
ムコ→オボムコイド
リゾ→リゾチーム
ムチ→オボムチン
浴び→アビジン

卵白タンパク質の多い順です。


○感染型感染症○
『臼にサルがビビリ、かえる出血』

臼→セレウス菌(感染型)
サル→サルモネラ
ビビリ→腸炎ビブリオ
、→ここまでで潜伏期間が~24時間です
か→カンピロバクター
える→エルシニア菌
出血→腸管出血性大腸菌O157


○毒素型感染症○
『ブドウ植える臼、釣りをする』

ブドウ→黄色ブドウ球菌
植える→ウエルシュ菌
臼→セレウス菌(毒素型)
、→ここまでで潜伏期間が~24時間です
釣り→ボツリヌス菌

感染型・毒素型ともに潜伏期間が短い順に並び、
読点までが一般的に潜伏期間24時間以内です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「食べ物」の分野は、暗記するものが多いのでゴロを作って覚えるのは大変いいと思います。食中毒は、今回の試験でも応用問題に出てましたね。ボンヌさんのように、潜伏期間までを一緒に覚えるのはすばらしいと思います。問題を解く上でも潜伏期間がカギになることがよくありますよ!

最近の食中毒問題の出題傾向としてはカンピロバクターが多いようです。これは、現在発生している食中毒がサルモネラや腸炎ビブリオからノロウィルスやカンピロバクターが多くなった来ているのも要因の一つでしょう。震災後に放射線量の問題が出たりと、世の中の動きに出題傾向も合わせる風潮があります。まぁ、問題を作っているのは人間ですから当たり前といえば当たり前ですが…。

みなさんも、是非このサイトにコメントやゴロを提供してください。可能な限りアップしていきます。

ボンヌさんありがとうございました。
[PR]

by inufukuken | 2013-03-21 23:12 | 試験対策のキモ(7) | Comments(0)